2022年7月24日(日)11時50分~18時
 第9回コミュニティファーマシーフォーラム盛会に終了しました。
 (薬剤師研修センター・研修受講単位2単位)

第9回コミュニティファーマシーフォーラム
 テーマ「グレート・リセット〜DXで可能となる多職種連携&未来の薬局」

今年のコミュニティファーマシーフォーラムはハイブリッドで開催します。参加者には抗原検査を行い、久しぶりにface to faceの交流会ができるのではと思っております。
メインテーマであるグレート・リセットとは2021年のダボス会議のテーマです。今の社会全体を構成するさまざまなシステムを、一旦すべてリセットすることを示します。JACPでは、「人々の幸福を中心とした経済」を「地域住民の幸福を中心とした医療」に読み替えてテーマとしました。今後薬局業界にも必須となるDX化について学んできましょう。

出展企業も集まってきました。DX化や機械化、新型コロナウイルス対策に関連する企業です。
株式会社ユヤマ、東日本メディコム株式会社、株式会社カケハシ、株式会社メディアコンテンツファクトリー、株式会社MICIN(マイシン)、天野商事株式会社、株式会社ウェルアップ、テルモ株式会社、ノボ ノルディスク ファーマ株式会社、株式会社TRIB(トライブ)、株式会社中村・フクイヤ、株式会社グッドサイクルシステム、株式会社大塚製薬工場。
ポスター発表もあります。テーマは「コロナ禍で薬局としてがんばったこと」です。頑張った薬局の発表を皆様と共有しましょう。

講演内容
特別講演 1
 デジタル庁創設と社会全体のDXの推進
  吉田宏平(デジタル庁 参事官~総括・総務担当)

 社会のハブとしてのビヨンド・ファーマシー(未来の薬局)
  高橋博樹(株式会社日経BP 総合研究所 主席研究員)

基調講演
 薬局における服薬フォローDX 
 ~IoTおくすりカレンダーの有用性~
   佐古卓人(H&H CONNECT株式会社 取締役)

 薬局で行う『脳卒中啓発・予防サービス』としての心電図測定事業
  ~「健康応援スポット」認証制度について~
   岡崎光洋(一般社団法人スマートヘルスケア協会<SHCA>)

 ポリファーマシーの副作用発現リスクを評価するツール
 ~POLSETの臨床応用と有用性
   佐藤憲一(コスモス医薬情報AI解析研究所 所長)

プログレスセミナ
 ノボ ノルディスクにおけるデジタルヘルスの取組み
   井戸根裕之(ノボ ノルディスク ファーマ株式会社糖尿病肥満症事業本部
         インスリンマーケティング部デジタルヘルスプログラムリード)

 インスリン自己注射患者への継続的なフォローアップに必要な視点と行動
 〜スマートインスリンペンの可能性〜
   朝倉 俊成(新潟薬科大学薬学部臨床薬学教育研究センター センター長・教授)

会員発表
 薬局としてDX化・機械化への取り組み
  株式会社グリーンメディウック(大阪)
  セントラルアポテーケ(ドイツ・ロッテンブルク)
  共和メディカル株式会社(大阪)

特別講演
 スマホゲームアプリ『うんコレ』を使った 大腸がんの予防
  石井洋介(日本うんこ学会会長/医師)

■日 時 / 2022年7月24日(日)11時50分〜18時
■場 所 /葉原コンベンションホール(東京神田)
■定 員 /場参加の場合 100名(定員になり次第締め切ります。)
    *WEB参加は定員はありません。
■申し込み締切り/
 会場参加:2022年7月15日(金)(満席御礼)
 WEB参加:2022年7月21日(木)        
    *当日、参加できず欠席の方にも録画したものを配信いたします。
    *現時点で参加が難しい方にも、WEB参加のお申し込みを頂きましたら録画を配信いたします。
     但し、薬剤師研修単位は当日参加が必須のため、録画視聴では取得できません。ご了承ください。
講演資料について
 7月15日(金)までに申込みの方には講演資料をヤマトのDM便でお送りします。
 それ以降のお申込の方は、当日までに講演資料がお手元に届かない可能性がございます。
 ご了承ください。
 しかしながらお申込みの方には全員講演資料を送付いたします
■対 象 /剤師、薬学生、薬局関係者
■参加申込 / JACP会員後援団体所属者はそれぞれ申込フォームより
       一般参加(JACP会員・後援団体以外で当フォーラムにご興味のある方)は一般参加フォームにて
       薬学生、JACP学生会員はWEB参加は無料です。
       (薬学生で会場参加をご希望の場合は一般参加からお申し込みください。)


■受講料 / JACP会員: 会場参加 会員 10,000円(情報交換会参加希望の場合+5000円)
                              WEB参加 会員 3,000
■情報交換会費 5,000円(リアル会場参加者で希望者のみ)

 

JACP会員会場参加 : ¥10000・情報交換会+¥5000 JACP会員WEB参加申込み : ¥3000

■受講料 /JACP学生会員・薬学生 : WEB参加 無料
    (会場参加をご希望の場合は有料になります。
     学生会員はJACP会場参加にて、それ以外の方は一般参加にてお申し込みください。)

薬学生WEB参加申込み : 無料

*現在、会員ではない方はJACP会員にご入会いただきますとこのフォーラムから会員特典にてご参加可能です。
 ご入会いただきますと、フォーラム参加費も会員料金が適用となります。
 フォーラム以外にも1年を通してCP研究会や薬局セミナーへの参加など特典がございます。

 


■受講料 / 後援団体所属の方 (以下の後援団体に所属の方はJACP会員と同条件でご参加いただけます。)
      会場参加  後援団体 10,000円(情報交換会参加希望の場合+5000円)
       +情報交換会費 5,000円(リアル会場で希望者のみ事前申込みしてください)
      WEB参加   後援団体   3,000円 

日本薬剤師会、次世代薬局研究会2025、保険薬局経営者連合会、地域医療薬学研究会、スマートヘルスケア協会、京都大学SPH健康情報学薬局グループ
北海道薬剤師会、宮城県薬剤師会、山形県薬剤師会、秋田県薬剤師会、長野県薬剤師会、新潟県薬剤師会、福島県薬剤師会、茨城県薬剤師会、群馬県薬剤師会、山梨県薬剤師会、栃木県薬剤師会、埼玉県薬剤師会、千葉県薬剤師会、東京都薬剤師会、神奈川県薬剤師会、静岡県薬剤師会、愛知県薬剤師会、京都府薬剤師会、大阪府薬剤師会、三重県薬剤師会、岐阜県薬剤師会、高知県薬剤師会、福岡県薬剤師会、長崎県薬剤師会、熊本県薬剤師会、宮崎県薬剤師会、沖縄県薬剤師会

後援団体会場参加 : ¥10000・情報交換会+¥5000 WEB参加申込み : ¥3000

*現在、会員ではない方はJACP会員にご入会いただきますと、フォーラム以外にも1年を通して
 CP研究会や薬局セミナーへの参加など特典がございます。


■受講料 /一般参加 : 会場一般参加 20,000円(情報交換会参加希望の場合+5000円)
                           WEB一般参加 8,000円
■情報交換会費 5,000円(リアル会場参加者で希望者のみ)

一般会場参加 : ¥20000・情報交換会参加+¥5000 一般WEB参加申込み : ¥8000

*現在、会員ではない方はJACP会員にご入会いただきますとこのフォーラムから会員特典にてご参加可能です。
 ご入会いただきますと、フォーラム参加費も会員料金が適用となります。
 フォーラム以外にも1年を通してCP研究会や薬局セミナーへの参加など特典がございます。

 


■主 催 /般社団法人 日本コミュニティファーマシー協会(JACP)
■薬剤師研修センター認定単位2単
 薬剤師研修・認定電子システム(PECS)への登録をよろしくお願いします

 

フォーラムのチラシはこちら。クリックするとPDFが開きます。

 

メルマガ新着

TOPIC月別アーカイブ