■ 第9回コミュニティファーマシーフォーラム ポスター発表演題募集

第9回コミュニティファーマシーフォーラムのテーマは、「グレート・リセット〜DXで可能となる多職種連携&未来の薬局〜」です。この2年半ほどの間、コロナの感染拡大などを経験しました。薬局薬剤師はエッセンシャルワーカーとして、薬局を閉めることなく、感染対策をとったり、地域の住民への抗原検査薬の販売を行ったり、そして無料PCR検査を行ったりあるいはラゲブリオの供給を行ったり、そしてDX化(オンライン服薬指導やSNSの活用)を加速させたりしていると思います。この2年半ほどの間の薬局の頑張りをポスター発表してみませんか。「コロナ禍で薬局としてがんばったこと」に関係するものであれば何でも結構です。皆さんの参考になる実践例の発表をお願いいたします。 東京に直接発表に来られる方のみの参加といたします。

発表演題数 10
展示要領 ポスターパネルサイズ 横幅80cm☓縦165cm.
ポスター発表演題募集期間
2022年4月16日(土)から 6月13日(月)午後17:00まで
演題登録は申し込み順を優先といたします。登録数に達しましたら締め切りとさせていただきます
締め切り直前はアクセスが集中して通信しにくい場合がありますので、お早めにご登録をお願いいたします

応募資格
応募者は日本コミュニティファーマシー協会会員に限ります。
共同演者が非会員の場合は、会員番号欄に「非会員」と入力してください。
入会手続きについては「会員制度のご案内」当協会について詳しくは「JACPメンバーズとは」御覧ください。
今回ポスター発表者はフォーラムの参加費を無料といたします

演 題 登 録 : ポスター発表参加者は下記専用フォームから「演題登録」をお願いします
        「演題登録」専用フォームはこちらから
 
採否の確認につい : 6月下旬
演題登録締切後、直ぐに投稿された抄録を査読し、6月下旬頃にメールにて採否結果をご連絡いたします。
なお、演題採否等の決定は、理事長に一任ください。
 
抄録の修正指示について
事務局および査読委員会で、修正が必要と判断した演題については「修正」を「採択条件」とする場合がありますので、
予めご了承ください。その場合には、事務局から連絡をさせていただきます

 

フォーラムポスターデザイン(PDFをダウンロードできます)

関連記事

メルマガ新着

TOPIC月別アーカイブ